2014年09月27日

iphone6にMNPする際のauの下取りの端末条件って?

MNP特価がなかなか出てこないですね。

来月満期を迎える回線があるのですが、auのiphone6へMNPしてカケホーダイ回線を作ろうかどうか迷ってます。auの下取りが結構な額なので利用すべきだと思ってますが、下取りの対象端末について詳しい条件とかが不明でした。ちょっとauショップで聞いてきました。

MNPの時の下取りキャンペーン名は、「auにかえる割 Plus 下取りキャンペーン」です。なんかややこしい名前です。

で、検証したいのはこの部分、、、

<auサイトに記載されている端末の条件など>
★2 店頭にて下取りできない例は以下の通りです。(iPhoneの場合)
@電源が入らない
A充電を行っても充電ランプが点灯しない
B電話機本体や液晶に破損や割れがある
C暗証番号ロック解除とオールリセットが実施されていない
Dメーカー指定箇所の水漏れシールに水漏れ反応がある
E製造番号が確認できない、改造などメーカーの保証外となるような場合
Fご契約者が下取り対象機種の所有権を有さない端末
Gネットワーク利用制限(不正契約・不正取得端末利用制限)されている端末(各社「ネットワーク利用制限」ホームページより確認可能)※端末により確認方法や項目が異なる場合があります。
★3 下取り対象機種は現在ご利用の機種が対象となります。下取り機種とご購入機種のモデルが同一の場合は容量が異なった場合でも下取りはお受けできません。

梅田地下街のauショップ店員さんに聞いてみました。
・通常に使用できるレベルならOK。
・どんなに古いガラケーでもOK。
・付属品は不要で本体のみでOK。
まあ、ここまでは想定内なのですが、「★3 下取り対象機種は現在ご利用の機種が対象となります。」の部分がいまいちよく分からないのでつっこんで聞いてみました。
「MNPする前に使っていた端末が対象となります」の1点ばりでした。オークション等で購入した白ロムは不可と言われました。対象ではない端末だった場合、後日返還請求されるそうです。あとからどのように返還請求するかの方法も未定らしいです。
でも、それをどうやって証明するのかを聞いてみましたが、ちゃんと回答してくれませんでした。転出元へいちいち問い合わせし端末番号等で個人名を照合するのでしょうか。個人情報が厳しいこのご時勢にちょっと考えにくいです。たぶん端末が下取り時に正常動作すれば成立するとは思います。たぶん。

auは古いガラケーやスマホだと24,840円分の下取りですが、仕入値から考えると、これらを下取りに出すのが一番利益率が高くなりそうです。

この件もサポート電話やショップによって違いが出てきそうです。
もうちょっと情報を集めてみます。。。
posted by k3 at 02:01| Comment(2) | TrackBack(0) | MNP情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年02月24日

3月スマホ特価案件に向けてのMNP弾準備

まだまだ寒さが続いてますね。
スマホ売り場はちょっと熱くなってきるかも。

今月はドコモのiphone5sがフィーバーしている感じです。
auではHTL22とiphone5sかな。
ソフトバンクはパケット定額の改悪があったので特価案件は難しい状態かも。

3月はauがキャッシュバックを盛ってきそうな感じがします。ドコモも対抗してくるのではと予想してます。
そのための転出元となるMNP弾が必要なのですが、ソフトバンクプリペイドは実質1年縛りがついたので、ベストなのは、so-netや日本通信かと思います。so-netは解約金と転出料で約12,000円くらい。日本通信は約16,000円くらいのコストとなります。

で、、、それらの回線の電話番号が「070」で発行される確率が上がってきているようです。他のブログでも少し話題になっている「070」の番号でのMNPですが、転入を拒否されたとかの話があるようです。また店舗によっても対応が違うみたいで不安な感じがしています。ウィルコムやMVNOからの転入とみなされ、キャッシュバック対象外と言われる可能性があるらしいです。一方では070でもMNPできている報告もあがってきているのでので今は大丈夫だとは思います。ドコモからと言い張っていいと思います。(ウィルコムで070発行→ドコモに070転入という流れで070になっている可能性もあるので)

実際にドコモやauから「070」の番号が発行されているのか気になるところです。実際に発行されていればいいのですが、まだ発行されてないような気がします。近いうちにそれぞれのキャリアショップで聞いてみようかと思います。(昨日ドコモショップで聞き忘れてしまいました)分かり次第レポートさせていただきます。

まあそんなちょっとした不安があったので、「080」か「090」の番号で取得するために、イオン内携帯ショップで日本通信sim「スマホ電話SIM フリーData」を契約してきました。2回線契約したのですが、店舗では当然のごとく「070」の番号を2つ持ってこられたので、「080か090ありませんか?」と探してもらいました。5個くらい持ってきてくれましたが、店員の様子から結構少なそうな感じもしました。数か月後には070ばかりかも。。。
ちょうど今はイオンsimが1,000円ほど安くなってます。2月末までらしいです。
普通は30分ほどでsim発行されるところ、今日は1時間以上時間がかかりました。みんな同じこと考えてるのかな。


<イオンsimキャンペーン>
SIMパッケージ料金3,150円(税込)を期間中に限り1,980円(税込)にてご提供

対象商品:
・mobile SIM商品(ハードウェア商品除く)
・「スマホ電話SIM フリーData」
・「b-mobile X SIM」「携帯電話SIM」

詳細はこちら
http://www.bmobile.ne.jp/aeon/index.html


070でも大丈夫だと思いますが、心配性な方は実店舗に出向いてみるのもいいかと思います。
非常に手間ですが。。。


万が一、近所のショップで070でMNP拒否られても、ネットショップのレクサスプラニングなら間違いなくいけると思います。
CBはそれほど多くはないですがマイナスは回避できると思います。

au正規販売代理店
http://www.keitai-center.com/

posted by k3 at 01:00| Comment(2) | TrackBack(0) | MNP情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月08日

各MNP弾のブラック基準と注意事項

ブラック基準と注意点についてまとめてみました。正確な情報がないようなので、およその基準となります。
※間違い等あればご連絡いただけると助かります。


<ドコモ 2in1(Bナンバー)>
目安:即、当月でブラックになる可能性が高い。

一番安く作れる弾です。FOMA回線が必要です。FOMA持ちの人は利用すべきです。
即解で即ブラックの可能性が高いです。長期回線(1年以上契約)を持っていれば2発くらいはいけるかもしれません。90日以降ならまず安全で、180日以降ならさらに安全とのこと。どちらにしろ連射は厳しいと思います。年に1、2回が無難かと。


<ドコモ 通常回線>
目安:180日以内の連射でブラックになる可能性が高い。

180日以降ならまず安全らしいです。長期回線を持っていれば90日以内で転出しても大丈夫だと思います。連射する場合は1ヶ月はあけたほうが安全だと思います。


<ソフトバンク プリペイド:プリモバイル>
目安:即、当月の連射でブラックになる可能性が高い。

結構安く弾作りができます。店頭で転出依頼しないといけないのがかなり面倒です。simカードは不要です。電話番号さえひかえていけばOKです。あと、チャージされた分は1回でもいいので必ず使ってください。使用歴がないとMNPできません。ソフトバンクのプリペイドに関してはあまりブラックの話はでていませんが、連射は危険だと思います。契約から60日以降にMNPしたほうが安全です。


<ソフトバンク 通常回線>
目安:90日以内の連射でブラックになる可能性が高い。

短期(90日以内くらい)で2回線以上連射するとブラックになる可能性が高いそうです。180日以降ならまず安全らしいです。ただ、iphone系は途中解約でブラックになる可能性が非常に高いので2年維持すべきです。銀SIM化もブラック判定の材料になるという噂もあります。


<au プリペイド、通常回線>
目安:90日以内の連射でブラックになる可能性が高い。

90日以降ならまず安全らしいです。auはブラックの判定がないとの噂もあるくらい審査が甘いです。ただ、連射する場合は1ヶ月は最低でも空けたほうが安全だと思います。


<日本通信 スマホ電話SIM>
目安:ブラックなし、のようです。

改正がありコストが上がってますので、ちょっと使いにくくなりました。契約と転出が簡単なのが利点です。MNP予約番号がドコモと同じなのでドコモへの転入は厳しいです。(MNP特典なしなら可能だと思いますが。)auかソフトバンクに向けてMNPしましょう。

<イーモバイル>
目安:即、当月の連射でブラックになる可能性が高い。

ちょっと情報が少ないです。ソフトバンクへのMNPができないことがあるそうです。


<So-net NURO LTE +Talkプラン>
目安:即解の場合、90日間は新規で契約できなくなるそうです。

即解後に翌月も契約できたという情報もいただきました。まだまだ未知数な感じです。しばらくは規制が甘いのではとも考えられます。
プリペイド系の次に安く弾作りできます。まだ新しい回線なので情報が少ないです。契約上連射はしにくいようです。MNP予約番号がドコモと同じなのでドコモへの転入は厳しいです。(MNP特典なしなら可能だと思いますが。)auかソフトバンクに向けてMNPしましょう。解約、MNP時にso-netのモバイルコース(月210円)を別途解約する必要があるらしいのでご注意を。


<まとめ>

未払回線があるとどの回線も新規契約できなくなるようなので注意しましょう。
ブラック基準ですが、それぞれ時期や回線の保有状態にも左右されるので、個人差は出てくると思います。どの弾も180日の間隔を空けておけばまず安全だと思われます。ドコモとau間での往復が無難かもしれません。
 

posted by k3 at 21:27| Comment(7) | TrackBack(0) | MNP情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月10日

プリモバイルからのMNP注意点!

ソフトバンクのプリモバイルからMNPする場合の注意しておくことがあります。
意外な盲点です。

発信有効期間内(購入後2ヶ月以内)に通話を1円でも利用している必要があります。
まったく利用していないと転出(MNP)できません。

もし、利用なしに2ヶ月経過してしまった場合は、3,000円のチャージをすればOKのはずです。

できれば全額使い切ってしまいましょう。
posted by k3 at 21:20| Comment(0) | TrackBack(0) | MNP情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

今、新大阪のドコモショップが熱い!

ここ数日は、新大阪近辺のドコモショップが熱いです。
MNPで現金キャッシュバック30,000円で、ご愛顧端末は一括0円です。

「SC-03E GALAXY S3 α」を買うなら間違いなくオススメです。
オプションもかなり軽めでパケットもダブルでOKです。
かなり低コストで購入できます。
家電量販店は、オプションやパケットフラットの規制がきついことが多いので。

あと、同時購入や学割とかと合わせるともっとお得なことがあります。

関西圏ではベストかも。
現金キャッシュバックというのがいいですね。
posted by k3 at 21:09| Comment(0) | TrackBack(0) | MNP情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。